<復興応援>
石川県の伝統工芸品

この度の令和6年能登半島地震において、
石川県の能登地方を中心に甚大な被害が出ています。

当店の営業拠点である石川県小松市も被災地域ではありますが、
大きな被害はなく、通常通り営業を行っております。

しかしながら、当店で取り扱う
九谷焼をはじめとした、
石川の工芸品の作り手の方々においては、
貴重な作品や、製作現場への被害が出ております。

石川県の伝統工芸品を、
皆さまにご購入していただくことが、
伝統工芸を守るだけでなく、
被災地の経済を活性化し、
復興支援に少なからず結びつきます。

一日も早い復興を祈るとともに、
皆さまからの温かいご支援、
ご協力を心よりお願い申し上げます。

このページでは、当店で扱っている
石川県の工芸品をご紹介します。
これを機に興味を持っていただけますと幸いです。

九谷焼

350年の歴史と伝統を受け継ぐ九谷焼は、
明治時代に万国博覧会への出展を足がかりに、
世界中から「ジャパンクタニ」と呼ばれ、
一躍注目を集めました。九谷五彩と呼ばれる赤、
黄、緑、紫、紺青で構成される鮮やかな色絵や、
石川県が高い生産量を誇る金箔・銀箔を使った新たな技法など、
時代に沿った革新を遂げています。

九谷焼ランキングTOP20

当店で人気の九谷焼ランキング

九谷焼の魅力を詰め込んだ
「ひゃくまんさん」

何度でも起き上がる
「起き上がりこぼし」をモチーフに作られた
石川県のゆるキャラ「ひゃくまんさん」
九谷の技法を存分に感じて頂けます。

九谷焼の「うつわ」

ご自分用にはもちろん
大切な記念日のプレゼントに
九谷焼のうつわが選ばれています。

九谷焼の「飾り物」

九谷焼ならではの美しい絵付け
が施された置物・飾り物は
贈答品に喜ばれています。

山中漆器

山中漆器の発祥は、今から400年以上前。
山中漆器の特徴は、
日本一と称される神業「ろくろ挽き」。
その確かな技法から他の漆器産地の木地が、
山中で挽かれることも少なくありません。
伝統に留まるだけでなく、
時代を越えて匠の技を磨き続ける、
日本最大の漆器産地です。

山中漆器ランキングTOP20

当店で人気の山中漆器ランキング

樹脂を使った合成漆器にも
一早く取り組んだ山中漆器は
漆器の可能性を拡げ続けています。

山中漆器「木のうつわ」

天然木のあたたかみを感じられる
職人により削り出された木製の漆器。

金沢箔

日本の金箔生産量の99%以上を占める金沢。
加賀藩初代藩主・前田利家の時代に始まったとされる
金箔作りの匠の技が今日まで継承されてきたのは、
この土地が持つ気候・風土だけではなく、
優れた技術を連綿と受け継ぎ、
磨き上げてきた金沢の箔職人のひたむきな情熱があったからといえます。

金沢箔のおすすめ

金沢箔の可能性は、食器や文具、インテリアや
ファッションアイテムなど多岐にわたります。
美しい金の輝きを生活に取り入れてみませんか。